日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会ホームページへようこそ

日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会

学術情報

ホーム > 学術情報 > ストーマリハビリテーション講習会リーダーシップコース

ストーマリハビリテーション講習会リーダーシップコース

ストーマリハビリテーション講習会 第15回リーダーシップコースのお知らせ

講習会目標:ストーマリハビリテーションの分野でリーダーシップを発揮できるようになるために,ストーマリハビリテーションの理念,並びにストーマリハビリテーション学の高度な知識・技能・態度を習得する。

主催 日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会、日本大腸肛門病学会、日本看護協会
後援 日本泌尿器科学会
期日 平成30年7月25日(水)~7月28日(土)までの4日間
場所 東京慈恵会医科大学附属第三病院(東京都狛江市和泉本町4-11-1)
受講料 40,000円
受講資格 (1) 医師
(2) 看護師で下記講習会のいずれかを修了している者
◇ストーマリハビリテーション講習会
基礎コース、同上級コース、同実践コース、同理論コース、リーダーシップコース
◇各地域のストーマリハビリテーション講習会基礎コース
北海道、東北、福島、北関東、埼玉、群馬、栃木、東関東、東京、神奈川、東海、岐阜、北越、甲信、北信越、関西、中四国、中国、四国、九州
(3)ETまたは 皮膚・排泄ケア認定看護師の資格を有する者
定員 約70名
講習内容 学習と技能評価、上皮、排泄、ストーマ関連用品、人間、リハビリテーション、ケア、社会、性学、医療連携など、グループワークを中心とした講義
応募方法と
必要書類
必要書類の不備は選考の対象になりませんのでご注意下さい。
1施設1名の応募(必要書類の不備は選考の対象になりません)
1) 下記①~④の事項を明記した申込書(A4, ワープロ使用)
  ①氏名(ふりがな)
  ②所属施設名および所属部署、その郵便番号、住所、電話・FAX番号
   (申し込み後の施設変更は不採用となりますのでご了承ください)
  ③ストーマケアの経験年数
  ④受講した講習会名とその年度
  ◇ETの場合はスクール名と修了年度
  ◇皮膚・排泄ケア認定看護師の場合は終了年度
  ◇医師は泌尿器科、外科系の別と経験年数を記載
2)修了証書のコピー( それぞれ修了証書のコピーをA4に縮小し同封のこと)
3) 所属長の署名捺印がある推薦状(特別な書式はありません)
4) 返信用葉書(所属施設住所記載のもの!)
宛先 〒243-0121 神奈川県厚木市七沢516 神奈川リハビリテーション病院 外科
ストーマリハビリテーション講習会実行委員会事務局 三浦英一朗
問い合わせ先
1)神奈川リハビリテーション病院外科 三浦英一朗または皮膚・排泄ケア認定看護師 長堀エミ
TEL:046-249-2503  FAX:046-249-2502
2)いの町立仁淀病院 池内健二:srjimukyoku@me.com
応募期間 平成30年4月1日から5月9日までの到着分
採否は選考委員会で決定し、郵送でお知らせいたします。
ストーマリハビリテーション講習会実行委員会事務局
東京慈恵会医科大学第三病院外科 諏訪 勝仁
URL http://www2.convention.co.jp/sr-seminar/