第11回 栃木ストーマリハビリテーション講習会

主催 栃木ストーマリハビリテーション講習会
後援 日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会地方会栃木県ストーマ研究会
日本看護協会、栃木県看護協会
開催期日 平成30年11月23日(金)~25日(日)(※3日間連続での出席が条件です)
会場 地方独立行政法人 栃木県立がんセンター 講堂
受講資格 看護師・准看護師(3年以上の臨床経験を有するもの)および医師
*本講習会は、「人工肛門・人工膀胱造設術前処置加算(450点)算定要件」の研修となりますが、 加算要件には5年目以上の臨床経験が必要となります。
また、ストーマリハビリテーション講習会・リーダーシップコースへの応募が可能となります。
募集人員 50名(受講決定の有無については返信ハガキで9月中旬までに連絡致します)
受講料 30,000円
10月26日(金)までに参加費の振込みをお願いします。
病院で振り込まれる場合も振込み氏名確認の為、参加者氏名を必ずお書き下さい。
詳細は、受講決定者に9月中旬までにお知らせを郵送致します。
講習内容 ストーマリハビリテーションの総論、ストーマ術前・術後の管理、ストーマサイトマーキング、スキンケア、ストーマ用品、消化器・泌尿器・小児ストーマの種類、疾患、合併症、緩和ストーマケア、ストーマ合併症とケア、認知症のストーマ管理、瘻孔管理、排尿障害、自己導尿、便失禁、性機能障害、社会保障制度、実習(ストーマ管理困難の症例検討を含む)等。
申し込み方法 別紙申込用紙に必要事項を記入の上、返信用ハガキ(自施設に届くように住所記載・複数の受講者がいる場合は人数分)を同封し、下記に郵送してください。
【宛先】
〒320-0834 栃木県宇都宮市陽南4-9-13
地方独立行政法人 栃木県立がんセンター  看護部 丸山 和子
電話:028-658-5151(代)、Email:kazmaruy@tochigi-cc.jp

講習会に関する問い合わせ先(上記 丸山へメールまたはお電話にてお問い合わせ下さい)
締め切り 平成30年8月31日(必着)
備考 講習会参加にあたり事前学習をお願い致します。
事前に参考文献を自己学習してから、受講するようにお願い致します。
参考文献:ストーマリハビリテーション基礎と実際【第3版】
ストーマリハビリテーション講習会実行委員会編、金原出版:定価6000円+税